So-net無料ブログ作成

労働保険と健康保険・厚生年金保険の手続き一元化が始まりそうです。 [品川トピックス]

昨日、6月27日の労働政策審議会で「受付窓口のワンストップ化」にむけて、令和2年1月1日から

〇労働保険成立届について
 事業主が、健康保険法および厚生年金保険法上の「新規適用届」または雇用保険法上の「適用事業所設置届」と併せて提出しようとする場合においては、年金事務所、労働基準監督署またはハローワークにて受け付けることができる。
 成立届に必要な概算保険料申告書についても、同様に、年金事務所、労働基準監督署またはハローワークにて受け付けることができる。

 (ただし、以下に関するものを除く事業に限る)
  ・有期事業
  ・労働保険事務組合に労働保険事務の処理が委託されている事業
  ・二元適用事業

以上が可能となるようです。

法制化は今後の検討事項ですが、これをきっかけにワンストップ化が進むとよいですね。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。